DSpace Hokkaido University of Education
 

Hokkaido University of Education Repository >
070. Graduate School of Education >
Special Course of Clinical Psychology and School Education, Graduate School of Education >
Research Journal of Clinical Psychology and School Education >
第17号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11302

Title: 援助者と被援助者の心理的距離に影響する構成要素 ― 文献レビューからの考察 ―
Other Titles: Elements of Psychological Distance Between Helping Professionals and People Who Are Assisted by Helping Professionals ― Considerations from Literature Reviews ―
Authors: 小林, 后
Abstract: 目 的:援助者と被援助者の心理的距離に関する研究をレビューし,心理的距離に影響する構成要素を明らかにすること,そして援助者が適切に心理的距離を維持するスキルを考察する.方 法:JDreamⅢとCiNiiの検索データベースから,対人援助職(看護・教育・心理分野に限定)と被援助者の心理的距離を示唆する論文を18件抽出した.抽出した論文から援助者と被援助者の心理的距離の構成要素について検討した.結 果:先行研究は「心理的距離に影響を与える要因」「適切に心理的距離を維持している時」「心理的距離のズレ」「心理的距離を維持する専門的スキル」「心理的距離の定義」の5つにカテゴライズされ,76の構成要素が抽出された.心理的距離を維持するスキルには,援助者の経験年数,専門的役割と援助構造の明確化,かかわり方が関連していた.しかし,共感を通して,援助者に逆転移が生じる可能性があり,それに気づくには援助者自身によるかかわりの内省が重要であると示唆された.結 論:心理的距離は「心理的距離に影響を与える要因」等の5つを基本とし,援助者の「感情労働」「かかわりの調整」「的確な状況把握」「専門職としての役割」によって適切に維持できると示唆された.
Keywords: 援助者
心理的距離
構成要素
ISSN: 13497251
NCID: AA12091880
Shimei: 学校臨床心理学研究 : 北海道教育大学大学院教育学研究科学校臨床心理学専攻研究紀要
Volume: 17
Publisher: 北海道教育大学大学院教育学研究科学校臨床心理専攻
Issue Date: Mar-2020
URI: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11302
Appears in Collections:第17号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
gakkorinsyosinri-17-8.pdf968.6 kBAdobe PDFView/Open
Attention:To those who use Firefox

When you open the PDF file in the Firefox PDF viewer , font and color , or ,
There is a possibility that the problem occurs in display of the entire document .
To view these files correctly , you can disable the built-in PDF viewer
Please set to use the other viewer .
Setting method , refer to the following pages . ( March 2015 currently )

Firefox Help:And to disable the built-in PDF viewer to use the other viewer

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 

Copyright © 2008-  HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION - Feedback