DSpace ???jsp.layout.header-default.alt2???
 

Hokkaido University of Education Repository >
010. Journal of Hokkaido University of Education >
第71巻 第1号 教育科学編 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11390

Title: 説得に及ぼす制御焦点の効果
Other Titles: The Effects of Regulatory Focus on Persuasion
Authors: 戸田, 弘二
大関, 斗和
中西, 咲嬉
近藤, 一輝
森, 貫太
Abstract: 本研究ではメッセージの制御焦点と受け手の制御焦点との制御適合がメッセージに対する評価やメッセージで推奨している行為(キャッシュレス決済)の評価,メッセージによる態度変容にどのように影響するか検討することを目的とした。134名の大学生に質問紙調査を行った。その結果,促進焦点群では促進焦点的メッセージの評価や同意が高く制御適合が生じていたが,防止焦点群では制御適合が生じていなかった。キャッシュレス決済に対する評価ではメッセージの制御焦点に関わりなく促進焦点群が高かった。メッセージによる態度変容は主効果,交互作用ともに有意ではなかったが,平均値では制御適合と一致するパターンが見られた。以上の結果が,制御焦点理論にもとづいて議論された。
Keywords: 制御焦点理論
促進焦点
防止焦点
制御適合
説得
キャッシュレス決済
???metadata.dc.identifier.niiissn???: 13442554
???metadata.dc.identifier.ncid???: AA11273292
Shimei: 北海道教育大学紀要. 教育科学編
Volume: 71
Issue: 1
Publisher: 北海道教育大学
Issue Date: Aug-2020
URI: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11390
Appears in Collections:第71巻 第1号 教育科学編

Files in This Item:

File Description SizeFormat
71-1-a09.pdf433.82 kBAdobe PDFView/Open
???jsp.display-item.firefoxattention???

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright (c) FUKUOKA JO GAKUIN All rights reserved. - Feedback