DSpace ???jsp.layout.header-default.alt2???
 

Hokkaido University of Education Repository >
010. Journal of Hokkaido University of Education >
第71巻 第1号 教育科学編 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11396

Title: 算数文章題における発達障害児のつまずき要因と指導方法の検討
Other Titles: Failure Factor of a Developmental Child with Disabilities and Consideration of the Educational Method in Mathematical Problems Stated by Sentences
Authors: 宿野部, 惇平
細谷, 一博
五十嵐, 靖夫
Abstract: 本研究は,通常学級に在籍する発達障害及び発達障害が疑われる児童2名を対象として,児童それぞれが苦手とする算数文章題の演算,類型,算数文章題理解のつまずきタイプ(児童が算数文章題を「読めていない」,「読んでいない」,「読むことはできるが理解していない」)を明らかにした上で,個々の認知特性に応じた指導方略それぞれを用いた算数文章題指導を実施した。対象児に実施した指導方略を通して,指導前テストで見られた立式のつまずきは見られなくなったが,2名の児童いずれも作問課題につまずきが見られた。演算選択の理由説明については,算数文章題理解のつまずきタイプとして「読むことができても理解」できていない可能性が考えられた。
???metadata.dc.identifier.niiissn???: 13442554
???metadata.dc.identifier.ncid???: AA11273292
Shimei: 北海道教育大学紀要. 教育科学編
Volume: 71
Issue: 1
Publisher: 北海道教育大学
Issue Date: Aug-2020
URI: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11396
Appears in Collections:第71巻 第1号 教育科学編

Files in This Item:

File Description SizeFormat
71-1-a18.pdf343.3 kBAdobe PDFView/Open
???jsp.display-item.firefoxattention???

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright (c) FUKUOKA JO GAKUIN All rights reserved. - Feedback