DSpace ???jsp.layout.header-default.alt2???
 

Hokkaido University of Education Repository >
070. Graduate School of Education >
Special Course of Clinical Psychology and School Education, Graduate School of Education >
Research Journal of Clinical Psychology and School Education >
第18号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11620

Title: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)影響下での援助要請意図の表出・読解スキルトレーニングの開発
Other Titles: Development of Social Skills Training Targeted on Expression and Reading Skills for Help-Seeking Intention Under the Risk of COVID-19
Authors: 本田, 真大
Abstract: 本研究の目的は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)下において実施可能なソーシャルスキル教育として,援助要請意図の表明・読解スキルトレーニングを開発すること,ならびにCOVID-19に対するスティグマを探索的に検討することである。マスクを着用しソーシャルディスタンスを保ち,短時間の2人組の練習に限定された状況下で援助要請意図の表明と読解の練習を行った。中学生77名のデータの分析の結果,意思伝達スキルの向上が認められたが,被援助志向性には変容が見られなかった。また,COVID-19に対するスティグマが探索的に検討された結果,5つのカテゴリーが得られ,今後の研究上の課題が議論された。
Keywords: 新型コロナウイルス感染症
ソーシャルスキル教育
援助要請に焦点を当てたカウンセリング
中学生
???metadata.dc.identifier.niiissn???: 13497251
???metadata.dc.identifier.ncid???: AA12091880
Shimei: 学校臨床心理学研究 : 北海道教育大学大学院教育学研究科学校臨床心理学専攻研究紀要
Volume: 18
Publisher: 北海道教育大学大学院教育学研究科学校臨床心理専攻
Issue Date: Mar-2021
URI: http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/11620
Appears in Collections:第18号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
gakkorinsyo_18_29-39.pdf1.01 MBAdobe PDFView/Open
???jsp.display-item.firefoxattention???

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright (c) FUKUOKA JO GAKUIN All rights reserved. - Feedback